ネイルサロンの顧客データを入力業務の在宅ワーク

ネイルサロンの顧客データを入力業務の在宅ワーク

38歳、女性です。データ入力を得意としており、とある在宅募集サイトにて応募した、ネイルサロンの顧客データを入力業務を在宅でやっていました。

 

最初は1か月で3店舗分の顧客データ、約500名分の入力で、お客様のお名前、ご住所、連絡先、メールアドレス、何をご覧になって来客されたか(アンケート的なもの)などを一つ一つ入力していき、毎月決められた納期を守って顧客データを送っていました。

 

報酬額も当初予定されていた金額で毎月振り込まれていたので、自分のスキルを発揮できるとやりがいを感じており、最初のころは何の問題もなく在宅ワークできていたと思います。
ところが在宅ワークを始めて半年経過したときに、急に4店舗分のデータが届くようになりました。4店舗分となると、データ量は500件分から700件分程でしたがだまって決められた納期までに納めておりましたが、翌月になると5店舗分のデータが届きました。データ量は1000件分。

 

これはさすがに「在宅ワーク」とはいえ、他にも仕事を持っているので決められた納期までにできないと思ったことと、当初の報酬額が3件分という約束だったにもかかわらず、事前になんの連絡もなく4、5件分を送ってきて報酬は変わらないというのはどういうことか、と疑問におもい、この在宅ワークがなくなっても良いや、という気持ちでもいたので腹を割って社長に連絡をしました。

 

すると、いつもできているから報酬額は変えずに5件でお願いしたい、納期もいつも通りで、という回答でした。さすがにそれはできないので、断って即契約を打ち切りにしてもらいましたが、在宅ワークってやってみないとわからないことってあると実感しました。契約、契約と言いたくはないけれど、やはり最初にきちんと話をした上で仕事を始めないと、あとあとこういうことになってしまう(いいようにつかわれる)のだな、と改めて思いました。

 

今度はワクワクメールのメールレディでもして報酬を稼ぐことをしてみたいと思います。